So-net無料ブログ作成
検索選択

ACN!待機貧乏のネットワークビジネス [ネットワークビジネスと会社]

月3万円余分にあるライフスタイルの提案

最近、検索エンジンで、ネットワークビジネスで検索してみると、
ACNという会社の勧誘ページがによく出くわします。

ネットワークビジネスの会社らしいですが...
一体どんな会社なんでしょう?

ACNはアメリカのネットワークビジネスの会社で、商品は電話。
通話料から収入を得るシステムです。

これは上手いことを考えましたね。

電話代金は消耗品と同く、定期的に使うもので、しかも他の消耗品、
すなわちサプリメント化粧品と違って、少々、家計が厳しくなっても、
支出を抑えたりはしません。

と、ここまで考えると、ものすごく、よさそうなビジネスモデルの
ようです。


ただ、このACNという会社、まだ、日本で営業していません。
というか、それ以前に、日本に上陸するかどうかもわかっていません。


勧誘ホームページなんかでは、
「ACN、遂に日本上陸します!とある情報筋からの確かな情報です!」
という類のホームページをよく見かけます。

しかし、その情報も、元ネタを辿っていくと....
なんだか、あやふやなものばかりです。


さらに..
日本はアメリカと違って、通信関係の規制は厳しい国です。


日本に上陸したとして...上手くやっていけるのでしょうか?

永久に来ない会社の上陸を待ち続け、無益な時間の使い方をしてしまった、
なんてことにならなければいいんですが....

今あなたに必要なのは複収入源
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

被害を受けたはずが加害者に...ネットワークビジネスの困ったところ [ネットワークビジネスの被害]

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 

ネットワークビジネスでよく問題になる被害って何でしょうか?
しつこい勧誘と、商品の大量の買い込みによってお金を失って
場合によっては借金を増やしてしまった!

まずはこの二つじゃないでしょうか?

勧誘だと、相手が迷惑がっているのを気づかずに何度も連絡して
迷惑かけてしまう、というのってよく言われそうですよね。

だが、相手が迷惑がってるのを知っていながら、それでもエンエンと
勧誘するパターンが多いのです。

何故かというと、勧誘している本人は相手にとってイイコトをしていて、
いいものを紹介しているつもりになっているのです。

「何年か後にはこの勧誘で迷惑がっていることも、ネタになって
 いるだろう。」

ぐらいに思っているのです。



ただ、もっと厄介なのが、もうひとつの被害。

買い込み。

たいていのMLMには「タイトル」というのがあります。
タイトルにもランクがあって、それによって、何段階下までの
ダウンの売上が報酬の対象となるか決まってくるのです。

ほとんどのMLMの会社のタイトルは自分から派生した売上額で
決まってきます。

その結果、タイトル維持のために必要以上に買い込みしようとしたり、

さらには

「今が勝負の時ですよ!」

とその気にさせて、自分のダウンにも大量に商品を買わせてしまいます。



この結果、MLMの被害者は同時に、加害者にもなってしまうのです。


ネットワークビジネスで、会社やグループを選ぶのなら、このあたりをきっちりと
調査すべきでしょうね。



買い込み、知人の勧誘!一切なし!脅威のMLM成功術!



ネットワークビジネスで成功するのに必要なもの [ネットワークビジネスと成功]

ネットワークビジネスでの成功に大事なものは何か?

という話になると、


「成功するまで止めないこと」


必ずこの言葉が出てくる。

しかし...
それをわかっていながら、何故、みんなリタイヤするのか?


その理由は簡単。
「辛いから」


友人にひたすら電話をかけまくり、断られ、誰も会ってくれなくなる。
(変な商売はじめたぞっ!という噂はスグに広まるし)



だったら、疲れない方法を選んでみてはどうだろう?


言い方を変えれば

「成功するまで続けれそうな方法」

大事なのはここだと思う。


友人を勧誘するな!非常識なネットワークビジネスセミナー!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。