So-net無料ブログ作成

あなたが成功するネットワークビジネスの会社とは? [ネットワークビジネスと会社]

【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!

今、どこかのネットワークビジネス会社に登録して活動
している、もしくは自分に合ったネットワークビジネスの
会社をさがしている段階だとします。

そのネットワークビジネスの会社の選び方で、将来の成功が
決まるかもしれません。

でな、一体、会社のどこを見て、選べばいいのか...

会社の理念。
やはり、お金儲けだけではなく、ネットワークビジネスを
通して社会にどう貢献して行くのか、という姿勢は大事
ですね。

扱う製品の品質。
どんなに良さそうな話でも、肝心の商品が粗悪品だったら
意味がないですよね。

報酬プラン。
もちろん大事です。過酷な売上ノルマをクリアしないと、ある程度の収入が
得られないような会社では、買い込みのような問題も起こり
やすくなります。

しかし、何より大事なものは教育プランではないでしょうか。

口コミでネットワークビジネスに挑戦したいなら、口コミ
の教育プログラムが充実しているグループを選ぶべきです。

でも、もし自分の回りにネットワークビジネスを理解して
くれそうな人がいなかったら?

その時は友人や親戚を誘わない、インターネットで展開する
ネットワークビジネスの会社やグループを選択すればいい
のではないでしょうか?

いつまで貧乏くじを引けば気が済みますか?

健康食品って成功するネットワークビジネスではない? [ネットワークビジネスの商品]

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法

ネットワークビジネスの会社が扱っている商品は
ほんと、いろいろあるけれど、やはり王道といえば、
化粧品、そして健康食品ではなかろーか?

健康食品...そう、サプリメントである。

普通にコンビニとか、スーパーで売っているサプリメント
なんかだと、中身の成分を見てみると、栄養素よりも、
添加物の方がいっぱい入っていたりする。

「健康のために」

そう思って摂取したサプリメントなのに、それが原因で
不健康になってしまう...

なぁ~んて、笑えない可能性だってあるんである。

それじゃー、ネットワークビジネスで扱っているサプリメントは
添加物なんかはどうなんだろうか?

ネットワークビジネスの事業説明会に行くと、その会社で
扱っているサプリメントが、市販されているものなんかよりも、
はるかに高品質で、いいもんなんだと、気合いを入れてPR
していたりする。

事実、ちょっとの間、飲んでいるうちに、
「あれ?視力良くなってないかい?」
とか、
「なんか最近、疲れにくくなってるよなぁ~」
とみたいな感じで、体調が良くなるものもある。


とはいえ、全部が全部そうではなく、市販のよりも、
ダメダメ~なもものを、割高に売りつけているのもあったりする。

ちゃんと見極めが必要だよなぁ。

ちなみに、高品質な製品と、友人や親戚を勧誘しない画期的な
方法を選択している人↓
【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!

ネットワークビジネスの恐怖?潰れたガイアの真相とは?! [ネットワークビジネスと会社]

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 

ガイアというネットワークビジネスの会社が倒産して
しまいました。

正式な社名はガイアジャパンコーポレーション

実はこの会社、1999年から2001年までの3年間、
架空の販売手数料を計上して、計1億7306万円の売上
を隠蔽し、法人税5530万円を脱税した容疑で、
打越正一社長ら3人が脱税の罪で起訴されています。

そういった経緯もあったからでしょうか?

ガイアのトップ会員が一斉に退会し、ダウンを引き連れて、
フォーリーフへ集団移動しました。

その結果、ガイアは事実上の経営破綻状態になり、破産宣告
することになったのです。

ネットワークビジネスは世間から胡散臭いものという偏見
があり、その偏見を取り払おうと、ネットワークビジネス
会社の多くは「法律を守る」すなわち、コンブライアンスに
ついつては大手企業以上に気をつけています。

脱税なんて普通、考えられません。

そりゃ、トップリーダーも見限るでしょう。

ちゃんとしたネットワークビジネスの会社なら、脱税どころか、
法律に違反する行為は御法度です。

ネットワークビジネス事態が、世間からの誤解が多いため、
ちょっとした違反で必要以上に叩かれてしまうためです。

ただ、会社がいくら気を配っていても、ディストリビューター
の行き過ぎた行為は、完全には防ぎようがありません。

ガイアの会員が一斉に移動した、フォーリーフという会社の
ディストリビューターたちも、フォーリーフの商品を
「癌が治った!」
と言って紹介している人が、一部いるようです。

病気が治る、と言ってセールス出来るのは薬品だけです。

薬品でないサプリメントをこうした形で紹介するのは、
薬事法違反になる恐れがあります。

法律に触れない活動をしたければ、自分に合った勧誘方法を
するべきですね。

【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!

眠れる宝だった?M3のネットワークビジネス [ネットワークビジネスと会社]

勧誘無し!ダウンが自分からやって来る禁断のワザを公開!

2009年9月にグランドオープンしたネットワークビジネス
M3という会社。

正式には株式会社M3といいます。
東京都千代田区鍛冶町2-2-2 神田パークプラザ5F
代表者 代表取締役 西山 啓道
資本金 100,000,000円

ウリはマイタケエキスの粉末を使った、サプリメントです。

アメリカ合衆国の国防総省が56億円もの助成金を出して
いるサプリメントらしいですが...


この成分を発見した人は日本人で、
神戸薬科大学教授 難波宏影という方です。


日本の学者の研究成果なのに、日本の企業が全然注目せず、
海外の会社がすごい金融で購入した、
という話はこのM3に限らず、よく聞く話ではありますが。


ちなみに研究が発表されてから、M3がグランドオープン
するまでに17年間かかってます。

埋もれていた発見だったのでしょうか?

それを掘り起こしたのはアメリカ。

まあ、メタボ大国ですからね~(笑)
サプリメントの研究も日本よりも盛んでしょうね。


【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

なんで化粧品なの?ネットワークビジネスの不思議 [ネットワークビジネスの商品]

【連絡】橋本です。私はコレで会社を辞めました!

ネットワークビジネスではいろんな商品が扱われています。

しかし、その中でも定番中の定番といえば、やはり化粧品では
ないでしょうか?

後、サプリメントなんかもありますよね。

この二つは、体質によってすごくはまったり、逆に全く
受付なかったりします。


合わない人から見れば

「やっぱりあの商売はインチキだ!粗悪品を売っている!」

となってしまうんでしょう。



ただ、化粧品にしても、自分の体質にあえば、驚くほどの
効果があります。

肌がすべすべした、5歳くらい若く見えるようになった...
といった体験があるのも事実です。

機会があれば、ネットワークビジネスだからといって敬遠せずに
試してみるのもいいでしょう。

「ネットワークビジネスはしないけど、普通の消費者として
 製品を使い続けていく」

という関わり方もひとつの方法です。

いや、大多数の人はそうなんじゃないでしょうか?

ただ、自分は製品を使うだけで満足で、本格的に活動するつもり
なんか一切ないのに、

「一緒にビジネスやろーよ」

と何度も誘われるのも迷惑な話です。

はっきり断って、それでも勧誘してくるようなら、製品の購入自体、
その会社の別のディストリビューターに乗り換えてしまうのも
ひとつの方法ですね。

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。