So-net無料ブログ作成
検索選択

ニュースキンのネットワークビジネスで成功できる時代は終わった! [ネットワークビジネスと会社]

もう友達を誘うMLMはやめませんか?

ニュースキンといえば、ネットワークビジネスアムウェイ
と同様、大手で古参な会社です。


このニュースキンという会社の企業コンセプト
「肌に良いものだけを」
というもので、アトピー関係の方々には、結構愛用者が
多いようです。

ところでこの会社、ネットワークビジネスで本格的に収入を
得たい、と思ったらLOIという申請書を提出しなければ
いけません。

LOI提出後、最初の月は25万、翌月以降は毎月20万円の
売上をキープして、エグゼクティブという代理店になります。

そうしてようやく様々な報酬を受け取ることが可能になります。

言い方をかえれば、売上ノルマが存在する、という事です。

実際、ニュースキンでは自分がエグゼクティブを維持するため、
必要以上に商品の買い込みをしたり、ダウンラインに購入を
促したりといった話をよく聞きます。

「製品を売る以上、自分で体感してみないとわからないよね。
 あと、他の人にサンプルで渡したりすることもあるでしょ?
 だったらそれくらい必要だよ。」

とか、

「成功する人はパターンが決まっていて、話を聞いたら
 即、その場でLOIを出す人だね。
 そうでない人は大体、成功しないで終わっちゃうね。」

 といって製品25万円分購入させてLOIを提出させることを
やってるグループはけっこうあるようです。

もちろん、
「自分で愛用者を広げていって、20万の売上が安定して
 確保できそうになったら、LOIを出してくださいね」
と言っているグループもあります。


あなたがもし、ニュースキンに誘われた場合、
サインアップした後、売る方法も見えていないのに、いきなり
LOIを提出するよう勧めてきたら...

止めておいた方が無難かもしれないですね。


確実に、成功の道を歩みたいなら、友人や親戚を誘わないで
成功する方法を勉強してみるのもいいかもしれません。↓
0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?

ネットワークビジネスをwikiで検索したら? [ネットワークビジネスのランキング]

<strong>好きなことだけをしてリッチに暮らす方法 

海外のジョークで
「論文で一番お世話になった人にお礼を言おう!
 サンキュー!Wikipedai!」
というのがあるほど、その存在が一般的になったインターネットの百科事典
ウィキペディア(Wikipedia)。

そのWikiネットワークビジネスを検索してみたらどんな説明が出て来る
でしょうか?

予想に反して結構、普通のことが書いてありました。


・連鎖販売取引のこと。この用法が多い。人脈を活用して行なう販売商法
 である事から。
・インターネットを利用したビジネスのこと。

連鎖販売取引(れんさはんばいとりひき)とは「特定商取引に関する法律 」
(特定商取引法)第33条で定義される、販売 形態(業態 )をいう。

アメリカ では"Multi-level marketing"(マルチレベルマーケティング)
あるいは"network marketing"(ネットワークマーケティング)と呼ばれ、
日本 では一般的に「マルチ商法 , ネットワークビジネス
(「ネットワーク」と「ビジネス」の間にナカグロが入る表記もあり)」
などと呼ばれることが多い。


もっと、ネットワークビジネスに対して、ネガティブな事が書かれている
のでは?と思っていたのですが、Wikiでは悪徳商法だとかそういった
ことは書かれていなかったですね。

とはいえ、「金持ち父さん貧乏父さん」なんかを読んで、
ネットワークビジネスって何なんだろう?」
と思ってWikiで調べた人の殆どは、

「人脈商売って...マルチのあれじゃん。ちょっと怖くてできななぁ」

と思ってしまうんでしょうね。

確かに、友達をネットワークビジネスに勧誘したら、その友達から
「あいつ変な商売始めたぞ」
なんて噂が広まってしまう可能性もありますしね。

それを考えるとちょっと逃げ腰になってしまいますよね。

では、自分の人脈は使わなずに、友人を誘わない、インターネットで
展開する方法だとどうでしょうか?

こうした↓ネットワークビジネススタイルを確立している人もいるのです。


 友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

 ムリな勧誘や、強制的なセミナーも禁止。

 月々の消費分の値段がリーズナブル。買い込みも一切なし。

 自分が欲しい分を、適正な価格で買って、消費して楽しむ。
 製品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。一級品。


そんなビジネススタイルをとっているネットワークビジネス
こちら↓

0.2%の人しか知らない!勧誘しないMLM集客方法とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

自信ありますか?シナジーのネットワークビジネス! [ネットワークビジネスと会社]


いつまで貧乏くじを引けば気が済みますか?

シナジーワールドワイドというネットワークビジネスの会社の名前、
よく月刊ネットワークビジネスとかにも出ていますね。


「ネイチャーズサンシャインプロダクツ」という企業の100%
出資子会社で、正式な会社名はシナジーワールドワイド・ジャパン
株式会社

本社は東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート23F

代表取締役社長はベン・S・マガレイ。

扱っている商品は、栄養補助食品美容用品、化粧品なんかで、
ネットワークビジネスとしては王道ですよね。


ところで、このシナジーという会社、「シナマックス」というビタミンや
ミネラルを効果的に摂取できるドリンクが主力商品なのですが、この商品、
同じネットワークビジネスのニューウェイズという会社で「マキシモル」
という商品名で販売していたのと同じものだとか...


なんでも、ニューウエイズから製造を委託されていた会社が、製造方法を
シナジーに売ったようです。


その関係で、製造していた会社をニューウェイズが訴えていました。

その後の経緯はよくわかりませんが、、ニューウェイズからも「シナマックス」
を再び販売していたらしいので、何らかの決着はついているのでしょう。

ところで、このシナジーという会社、日本でのグランドオープンは2004年
なんですが、その7年前にも一度、日本に上陸していました。

ただ、その時は売上が伸びなかった為、撤退しています。

原因は報酬プランとも、あるいは強力な商品がなかったとも言われて
います。


ちなみに再上陸後はどうなっているのでしょうか?

月刊ネットワークビジネスによれば、シナジーの売上は、ネットワークビジネス
の会社での売上ランキングは、2008年には38位 2009年には35位。

今のところ、着実に伸ばしていますね。

しかし、インターネットの展開がいまひとつ弱いような気もします。

これからはネットワークビジネスもインターネットを使わないと!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ネットワークビジネスの将来は業務停止だらけ? [ネットワークビジネスの被害]

好きなことだけをしてリッチに暮らす方法

ネットワークビジネスの会社の業務停止ニュースはよく耳
にしますね。

ニュースに出てくる業務停止の会社は、確かに怪しそうな
雰囲気を漂わせているものもあります。

しかし、中には大手でそれなりに歴史があり、業界の中でも
評判の良い会社も、業務停止になったりしています。

どうしてそういった会社まで業務停止になるのでしょうか?

会社が何もしていなくても、その会社と契約しているメンバー
が、ノルマ達成の為に、ダウンに必要以上の買い込みを強要
したり、やってはいけない方法で勧誘をしたり(報酬を過大
に説明、伝えなきゃいけないリスクを伝えない、クーリングオフ
の制度を隠して教えない。)していて、会社側もその事実を
寄せられる苦情から認識しているけど、そのメンバーに対し
て何の対策もしていなかったら...

当然、会社にも責任がある、という事で業務停止になるでしょう。

しかし、そういった事実を認識していながら、会社は本当に
何もしていないのでしょうか?


巨大な組織を構築している、強力な影響力を持つリーダー
だと、会社の方も、本人との関係がギクシャクすることを
恐れます。

そのリーダーが、自分の組織まとめて、ライバル会社に集団
移動してしまう可能性があるからです。

そうなると、会社の売上がガタ落ちになってしまいます。

これって、結構キツいですよね。

そういった事情もあってか、会社もあまり強く言えないよう
です。

ちなみに、私がやっているネットワークビジネスでは...

そういった心配は全くありません(笑)

なにしろ、勧誘に関するトラブルは一切ないのです。

必死に勧誘しなくてもいいシステムですから....(^_^)


ネットワークビジネスほったらかしでダウンを獲得する方法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。